06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
ROCK&SNOW 078 「御前岩、ふたたび」「強い人は何が違うのか メンタルの研究」「それぞれのカラコルム」「山岳滑降 穂高&デナリ」 (別冊 山と溪谷)
ROCK&SNOW 078 「御前岩、ふたたび」「強い人は何が違うのか メンタルの研究」「それぞれのカラコルム」「山岳滑降 穂高&デナリ」 (別冊 山と溪谷) (JUGEMレビュー »)

ROCK&SNOW2017冬号が発売!日本では数少ない尖った内容の様雑誌!当たり障りのない雑誌に飽きたなら、こんな雑誌を読むベシ♪フジケンは1pだけですが日本オートルートに関する記録を載せていただいてます♪
RECOMMEND
RECOMMEND
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)ブリッツ28 グレー
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)ブリッツ28 グレー (JUGEMレビュー »)

BDの超軽量バックパック登場!使い勝手は抜群、重さは444g!重さに合わせてお値段もお手頃?
RECOMMEND
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) サーク45 ブラック S/M BD46212
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) サーク45 ブラック S/M BD46212 (JUGEMレビュー »)

ブラックダイヤモンドのNEWスノーパック。非常に使い勝手のいい、おススメザックの登場です!
RECOMMEND
shotz ショッツ エナジージェル (カーボショッツ) おためし6味 45g×6個
shotz ショッツ エナジージェル (カーボショッツ) おためし6味 45g×6個 (JUGEMレビュー »)

極低温下でもカチカチに凍らないSHOTZ。ここぞという時に!
RECOMMEND
adidas(アディダス) サイクル サングラス 調光レンズ evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラックグロウ×クリアーグレイ A181 01 6091
adidas(アディダス) サイクル サングラス 調光レンズ evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラックグロウ×クリアーグレイ A181 01 6091 (JUGEMレビュー »)

光によってレンズの色が変化する調光レンズ!クリアーからスモークへ、微妙な天気、夕暮れ時などには最適の視界を確保してくれます!
RECOMMEND
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー (JUGEMレビュー »)

素早くお湯を沸かすことができて省エネなプリムスのイータ・シリーズ。イータスパイダーはコンパクトに収納できるので個人山行には最適。一度使ったら手放せない、使い勝手の良さ!
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< from ANDORRA | top | アンドラの写真 >>
バーティカルレース
 今日はバーティカルレースでした。
シールをつけて登りだけの勝負。
基本的に山の中でおこなう山岳スキーレースですが、この種目はゲレンデで行うことが多いようです。

今回のコースは標高差880m、水平移動距離6km。
標高差が1000mないので楽かと思っていたら・・とんでもない。
やはり距離があるとけっこう辛いもんです。
男子は女子の後にスタートするので、ちょっとゆっくりできます。
山岳スキーのスタートは一斉スタートなので、迫力あります。


スタートは元気なんですが、この元気がゴールまで続くのはトップ選手たち。
我々はバテバテです。
ゴールすると・・・

力尽きて、倒れこみます。

平出選手、わずかに先行者に追いつかず・・・
ちなみに僕は73位。
やはり世界の壁は厚い。
というか、体がぜんぜん動かなかった。
まだここの標高に慣れていないのか、移動の疲れが残っているか・・どちらにせよこれも実力です。

今回の日本チームの面々。

メンバーは山岳協会の笹生監督以下、選手7名、マネージャー1名、カメラマン1名とけっこう賑やかです。


レースはお昼くらいには終わって、夕方にはオープニングセレモニー。
最初の競技が終わってからセレモニー?って感じですが、体に負担のかかる山岳スキーレースでは連続日程で競技を行うのが非常に辛く、今回はレースおきに休養日を入れてあるので、全体的な大会期間を考えると、競技者への配慮を感じる日程です。
セレモニーはさすが世界選手権ということもあって、アンドラのメインストリートを通行止めにしてパレードです。

この道、アンドラを縦にはしる唯一の道で、ほかに脇道はありません。
参加国数23の国々が延々と歩いた時間、40分ほどは完全に通行止めです。
すごいですね・・・・

明日はレース休養日。
明後日からのレース、みんなの応に応えられるよう、もっとがんばります!

藤川 健 | 2010アンドラ山岳スキー世界選手権 | 05:37 | comments(0) | - | pookmark |
Comment