09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
北海道の山と谷2
北海道の山と谷2 (JUGEMレビュー »)
山と谷作成会議 代表 殿平厚彦
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)ブリッツ28 グレー
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)ブリッツ28 グレー (JUGEMレビュー »)

BDの超軽量バックパック登場!使い勝手は抜群、重さは444g!重さに合わせてお値段もお手頃?
RECOMMEND
adidas(アディダス) サイクル サングラス 調光レンズ evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラックグロウ×クリアーグレイ A181 01 6091
adidas(アディダス) サイクル サングラス 調光レンズ evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラックグロウ×クリアーグレイ A181 01 6091 (JUGEMレビュー »)

光によってレンズの色が変化する調光レンズ!クリアーからスモークへ、微妙な天気、夕暮れ時などには最適の視界を確保してくれます!
RECOMMEND
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー (JUGEMレビュー »)

素早くお湯を沸かすことができて省エネなプリムスのイータ・シリーズ。イータスパイダーはコンパクトに収納できるので個人山行には最適。一度使ったら手放せない、使い勝手の良さ!
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< from ANDORRA | top | アンドラの写真 >>
バーティカルレース
 今日はバーティカルレースでした。
シールをつけて登りだけの勝負。
基本的に山の中でおこなう山岳スキーレースですが、この種目はゲレンデで行うことが多いようです。

今回のコースは標高差880m、水平移動距離6km。
標高差が1000mないので楽かと思っていたら・・とんでもない。
やはり距離があるとけっこう辛いもんです。
男子は女子の後にスタートするので、ちょっとゆっくりできます。
山岳スキーのスタートは一斉スタートなので、迫力あります。


スタートは元気なんですが、この元気がゴールまで続くのはトップ選手たち。
我々はバテバテです。
ゴールすると・・・

力尽きて、倒れこみます。

平出選手、わずかに先行者に追いつかず・・・
ちなみに僕は73位。
やはり世界の壁は厚い。
というか、体がぜんぜん動かなかった。
まだここの標高に慣れていないのか、移動の疲れが残っているか・・どちらにせよこれも実力です。

今回の日本チームの面々。

メンバーは山岳協会の笹生監督以下、選手7名、マネージャー1名、カメラマン1名とけっこう賑やかです。


レースはお昼くらいには終わって、夕方にはオープニングセレモニー。
最初の競技が終わってからセレモニー?って感じですが、体に負担のかかる山岳スキーレースでは連続日程で競技を行うのが非常に辛く、今回はレースおきに休養日を入れてあるので、全体的な大会期間を考えると、競技者への配慮を感じる日程です。
セレモニーはさすが世界選手権ということもあって、アンドラのメインストリートを通行止めにしてパレードです。

この道、アンドラを縦にはしる唯一の道で、ほかに脇道はありません。
参加国数23の国々が延々と歩いた時間、40分ほどは完全に通行止めです。
すごいですね・・・・

明日はレース休養日。
明後日からのレース、みんなの応に応えられるよう、もっとがんばります!

藤川 健 | 2010アンドラ山岳スキー世界選手権 | 05:37 | comments(0) | - | pookmark |
Comment