11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
ヒーリンクス(Helinx) サポーター 姿勢補助ベルト ポジティブモーションハーネス PMH605901
ヒーリンクス(Helinx) サポーター 姿勢補助ベルト ポジティブモーションハーネス PMH605901 (JUGEMレビュー »)

日常生活での良い姿勢、運動フォームの改善を真剣に考えている人に!
RECOMMEND
RECOMMEND
adidas(アディダス) サイクル サングラス 調光レンズ evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラックグロウ×クリアーグレイ A181 01 6091
adidas(アディダス) サイクル サングラス 調光レンズ evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラックグロウ×クリアーグレイ A181 01 6091 (JUGEMレビュー »)

光によってレンズの色が変化する調光レンズ!クリアーからスモークへ、微妙な天気、夕暮れ時などには最適の視界を確保してくれます!
RECOMMEND
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー (JUGEMレビュー »)

素早くお湯を沸かすことができて省エネなプリムスのイータ・シリーズ。イータスパイダーはコンパクトに収納できるので個人山行には最適。一度使ったら手放せない、使い勝手の良さ!
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< デューロ15 | top | SUUNTO十勝大雪ムービー >>
十勝・大雪1DAY縦走

昨日、十勝連峰・富良野岳から大雪山系旭岳までの縦走を1DAYで行ってきました♪

 

 

右端が富良野岳、左端が旭岳。

実際には一直線ではなく、奥にトムラウシ山があるので移動距離はちょっと長め。

水平移動距離約70km、獲得標高差は約5000mほどになります。

 

 

スタートは十勝岳温泉駐車場を00:10。

 

 

真っ暗ですが、いい天気。

まずは富良野岳へ。

ちょっと山頂往復になるのですが、ここはピークを踏んでおきたいところ。

 

 

十勝岳まで3時間弱。

まだ真っ暗。

 

 

オプタテシケ山をまえに御来光。

ここまでは快調にトレランペース♪

 

 

今回はスカルパのスピンRSでチャレンジ。

スカルパ・アルパインランニングシリーズのなかではロングトレイル向けで、ソールのクッション性が高く、ソールのグリップも良いモデルです。

 

 

オプタテシケ山の奥、二つ池から先が核心部。

限りなく藪漕ぎに近い道が延々と7,8kmほど続きます。

場所によっては目線ほどに伸びた笹が行く手を阻み、気力と体力をそぎ落とします。

 

 

中間を過ぎたトムラウシ山で空模様は下り坂。

僕の調子も下り坂。

バテバテでトレランから、ちょっと早めの登山ペースに・・・

 

 

北沼から先は雲が後ろからどんどん迫ってきました。

ついでにかどうかはしりませんが、高根ヶ原では数キロほど強い獣臭に追いかけられました・・・

 

 

ガスの中、クマの気配から逃れて白雲小屋通過。

 

 

その後日没。

旭岳山頂は濃いガスと雨、風に打たれました。

ここからは長い長い下りです。

明るければ簡単な姿見までの道は濃霧でヘッドライトの明かりも効かずノロノロ。

姿見から旭岳温泉までの登山道は道も悪いので慎重に。

 

 

旭岳温泉到着は20:56。

所要時間は20時間46分でした。

久々の20時間連続行動。

以前行った積雪期のスキーでのスピード縦走にくらべるとだいぶ時間がかかってます。

まだまだタイムを短縮する要素はありますが、それはスキーでも同じこと。

夏と冬、トレランとスキーでどちらが速いのか?

今回の結果はスキーのほうに軍配があがりました。

 

 

丸一日かけて、十勝・大雪の山々を満喫。

非常に変化があるルートで面白すぎます♪

 

 

 

 

 

 

藤川 健 | - | 20:29 | comments(0) | - | pookmark |
Comment