10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
BRAVOSKI 2020(2) (双葉社スーパームック)
BRAVOSKI 2020(2) (双葉社スーパームック) (JUGEMレビュー »)

特集は北海道!今シーズンは北へ!!
RECOMMEND
DPS Skis(ディーピーエス) ファントム PHANTOM
DPS Skis(ディーピーエス) ファントム PHANTOM (JUGEMレビュー »)

スキーの滑走面を半永久的に滑る素材へと変質させるPHANTOM.スキーに施工するなら天気が良く、1日時間をかけれるオフシーズンに!
RECOMMEND
ミドリ安全 サバイバルパン エコパッケージ 3味セット 10箱
ミドリ安全 サバイバルパン エコパッケージ 3味セット 10箱 (JUGEMレビュー »)

非常時の備えに、時間がたっても柔らかくておいしい5年の長期保存パン!
RECOMMEND
ヒーリンクス(Helinx) サポーター 姿勢補助ベルト ポジティブモーションハーネス PMH605901
ヒーリンクス(Helinx) サポーター 姿勢補助ベルト ポジティブモーションハーネス PMH605901 (JUGEMレビュー »)

日常生活での良い姿勢、運動フォームの改善を真剣に考えている人に!
RECOMMEND
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー (JUGEMレビュー »)

素早くお湯を沸かすことができて省エネなプリムスのイータ・シリーズ。イータスパイダーはコンパクトに収納できるので個人山行には最適。一度使ったら手放せない、使い勝手の良さ!
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 青春を山に賭けて 植村直己 | top | ガリガリ君 >>
ばんけい市民の森でトレイルラン
今日はばんけい市民の森へ走りに行ってきました。
ばんけい市民の森
ばんけいスキー場のすぐ近くにあり、なんのために作られたのかは不明な所ですが、適度なアップダウンがあるのでトレイルランには最適な場所です。
案内看板
もともと何かの作業道だったようで、まるで迷路のように道がいりくんでいてこの看板がないと間違いなく迷子になるような複雑なコースです。
広いトレイル
下のほうは車も走れるような幅の広いトレイルですが、次第に細くなり草も生い茂っていました。
走るなら短パンはやめておいたほうがいいでしょう。
オレンジペア山頂から
上のほうですこし道をそれるとばんけいスキー場の上にでれます。
オレンジペアリフトと夏のくさが生い茂ったゲレンデが懐かしさを感じさせました。
夕方からはスキー学校のチーフミーティングに参加しなければならなかったので、それまでのトレーニングとして行ったのですが、1時間半ほど走り回って飽きてしまいました・・・。
特に展望が良い場所もなく、森の中を右に左にぐるぐる走っていると同じ場所を走っているような錯覚をしてしまいます。
ミーティングにはまだ時間があり、もう一周する気にもなれなかったので今度は藻岩山へ移動。
藻岩山
小林峠コースの入り口がすぐ近くなので、ちょうど良い感じでした。
小林峠から山頂までのコースは藻岩山のルートの中で一番長く、今日は市民の森と合わせて20km近く走りました。
まだ走る体が出来ていないので、膝も腰もギシギシになってしまいました・・・・。
藤川 健 | トレイルランニング | 23:44 | comments(4) | - | pookmark |
Comment
普段は公園で走ってますが、先日、藻岩山を初めてトレイル・ランして来きました。今まで登山道を走る感覚がなかったので、さすがに最後は息が上がりっぱなしのクタクタでした。しかし景色の良い所は気持ちいいですね!

posted by リュウ ,2008/06/09 7:58 AM

リョウさん
登山道をゆっくり歩きながら眺める景色も良いですが、少しはしってみるだけで、見えてくる景色ががらりと変わるのも良いですよね。
いろんなトレイルを走りに行くとさらに楽しいですよ!
ただ、あくまで山なので、油断は禁物ですけどね。

posted by フジケン ,2008/06/10 6:40 AM

トレラン、今年も頑張っているようですね!!
ところで、ロゲイニング出ませんか?
山岳スキーレースで話くらいは聞いているのではないかと思いますが、夏バージョンです。

ちょうどチーム・グリーンで出れるのでは?
僕は去年キモベツの方と出ました。
楽しいですよ。
藤川さんはどちらかと言うとはまると思います。

posted by とんぺてぃ ,2008/06/16 7:56 AM

とんぺてぃさん
ロゲイニングって、かなりマニアな競技に出ていますね!
僕はロゲイニングではないのですが、NZで似たようなものに出たことあります。雪上バージョンでチェックポイントが地図ではなく文章のナゾナゾを解読して探し出すというやつで、僕の英語力ではさっぱり。ペアを組んだNZ人ですら謎解きできず厳しい戦いでした・・・。

posted by フジケン ,2008/06/16 11:48 PM